新着記事

カテゴリ

アーカイブ

かしこいクルマの使い方を考えてみませんか?

クルマ利用はほどほどに!

クルマで京都が見えますか?

スローライフ京都大作戦!「クルマで恋をとめないで」

歩くまち京都アプリ「バス・鉄道の達人」

「歩くまち・京都」憲章

インフォメーション

パーク&ライド

レンタサイクル

京都市情報館

公益社団法人京都市観光協会

京都観光NAVI

きょうと修学旅行ナビ

  • HOME >
  • インフォメーション >
  • 【京都市交通局】「伝統産業の日は,地下鉄・市バスでまちあるき」の実施について【終了】
サイトマップ

【京都市交通局】「伝統産業の日は,地下鉄・市バスでまちあるき」の実施について【終了】

この度,京都市地下鉄若手職員増客チームでは,「京都市伝統産業の日2015」と連携し,「伝統産業の日は,地下鉄・市バスでまちあるき」を下記のとおり実施します。
きもの姿の若手職員増客チーム員によるKotochika京都でのイベント開催,みやこめっせでのブース出展を行うほか,地下鉄東山駅構内での「京の伝統産業わかば会」に所属する若手職人の写真展示や,地下鉄・市バス応援キャラクター「太秦萌」が,フェイスブックやポスターで「きものでおでかけ」を呼びかけます。
ご家族,お友達お誘い合わせのうえ,ぜひ地下鉄・市バスに乗って,「伝統産業の日」にお出かけください!!

「伝統産業の日は,地下鉄で行くっ」in Kotochika京都の開催
日 時 平成27年3月13日(金曜日)午後3時~午後7時
場 所 Kotochika京都 コトチカ広場 (地下鉄京都駅 中央1改札口すぐ)
内 容

ア 地下鉄・市バス利用のPR及びカード乗車券の販売・PR
  きもの姿の若手職員増客チーム員が,対象期間中きもの着用で乗車
  無料となる地下鉄・市バスのPR及びカード乗車券の販売・PRを
  行います。

  ※ 対象期間:3月14日(土曜日)~22日(日曜日)
   (伝統産業の日ガイドブックに添付されている
        「きもの無料乗車券」使用時に限る。

イ 伝統産業の職人による実演・販売
 (協力:京都市伝統工芸連絡懇話会)

ウ 体験教室「マイ「太秦萌」カップを作ろう!」の実施

  色を削りとる「掻き落とし」技法により,
  オリジナルの萌ちゃんカップが作れます。

  ※ 先着30名様 体験料2,000円
  ※ 受付開始時間:午後3時から

「京ものフェスティバル2015」への出展
日 時 平成27年3月20日(金曜日)~21日(土曜日)
午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
場 所 京都市勧業館みやこめっせ3階 第3展示場
内 容

ア おでかけに便利なカード乗車券の販売・PR

イ 地下鉄・市バス応援キャラクター「太秦萌」と伝統産業との
  コラボレーション展

  伝統産業に従事する若手職人が,太秦萌をモチーフに制作した
  伝統産業品の展示や販売を行います。

ウ ステージイベント
  会場内のステージにて、京都市交通局のオリジナルキャラクター
  都くんをはじめとする京都のゆるキャラ達が,地下鉄の利用促進
  PRを行います。

地下鉄東山駅における若手職人の写真展示
日 時 平成27年3月10日(火曜日)~22日(日曜日)
内 容

東山駅構内に「京の伝統産業わかば会」に所属する若手職人の作業風景や道具の写真を展示し、みやこめっせで開催される「伝統産業の日」各種展示会へのお出かけをPRします。

※ 京の伝統産業わかば会
京都市が,京の伝統産業の後継者育成のためにサポートしている,伝統産業製品の製造に従事する若手後継者で構成された団体。幅広い業種にわたる若手後継者の親睦と,異業種交流による伝統産業の振興を目的に様々な活動を展開している。

「太秦萌」のフェイスブック等を活用した情報発信

「太秦萌」のフェイスブック上で,「伝統産業の日」の関連企画や,「きものでおでかけ・入場無料施設」を紹介します。
また,当該企画の実施会場・施設に掲示されている「太秦萌」ポスターを撮影して,みやこめっせで撮影画面を見せると,先着300名様に太秦 萌グッズを進呈する「太秦萌デジタルフォトラリー」を実施します。

※ デジタルフォトラリーの詳細については,後日フェイスブック上で発表します。

太秦萌フェイスブック
https://www.facebook.com/kikaku.j

参 考

  伝統産業の日について 

京都市では,1200年の悠久の歴史の中で培われた京都の匠の技の魅力を国内外に発信するため,平成13年度から春分の日を「伝統産業の日」と定めています。
本年もこの日を中心に,岡崎・東山エリア,室町,西陣など市内各地で多彩なイベントを実施いたします。

⑴「きものでおでかけ・入場無料」
  期間中(3月14日~22日)は,着物姿の方は,元離宮二条城や京
  都国際マンガミュージアムなど40を超える市内の施設の入場が無料。
  ただし,「きもの無料入場券」が必要。

⑵「きものでおでかけ・乗車無料」
  期間中(3月14日~22日)は,着物姿の方は,「地下鉄・市バス」
  の乗車が無料。ただし,「きもの無料乗車券」が必要。

⑶「きもの無料入場券」,「きもの無料乗車券」は,伝統産業の日HP
 (http://www.densannohi.com/外部サイトへリンクします)」,
  または,ガイドブックから入手してください。

 若手職員増客チーム「京の地下鉄まちあるき大作戦(SUBWAYS)」班について 

京都市では、地下鉄・市バスの増客を目指し、「京都市地下鉄5万人増客推進本部」の下部組織として、公募職員による「若手職員増客チーム」を平成22年10月に結成しました。現在、第5期メンバーとして27名が活動しています。
今回の企画は、この若手職員増客チームのうち「京の地下鉄まちあるき大作戦(SUBWAYS)」班(9名)によるものです。「まちあるき」の手段として、公共交通機関である地下鉄の利用促進を目指し、活性化イベント(大作戦)を企画しました。

詳細リンク 「伝統産業の日は,地下鉄・市バスでまちあるき」の実施について
問合せ先 交通局営業推進室企画推進担当  TEL 075-863-5056


pagetop