新着記事

カテゴリ

アーカイブ

かしこいクルマの使い方を考えてみませんか?

クルマ利用はほどほどに!

クルマで京都が見えますか?

スローライフ京都大作戦!「クルマで恋をとめないで」

歩くまち京都アプリ「バス・鉄道の達人」

「歩くまち・京都」憲章

インフォメーション

パーク&ライド

レンタサイクル

京都市情報館

公益社団法人京都市観光協会

京都観光NAVI

きょうと修学旅行ナビ

サイトマップ

【京阪電車】初開催! 「こころとからだにおいしいマルシェBIO-ICHIビオイ チ at 三条駅前 ~バルでビオを味わう秋の1日~」【終了】

 京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)は、京阪電気鉄道株式会社と株式会社ビオ・マーケットと共催で、平成28年11月5日(土)、京阪電車「三条駅」地上駐車場(旧「KYOUEN」跡地)において、屋外バルイベント「こころとからだにおいしいマルシェ BIO-ICHI at 三条駅前 ~バルでビオを味わう秋の1日~」を開催します。
 これは、当社が推進する、自然の恵みと人の温もりを知り、生命力を輝かせる新しいライフスタイルの提案を目指す「BIOSTYLE ビ オ ス タ イ ル」プロジェクトの一環として今回初めて開催するものです。「BIOSTYLE」の発信スペースとして、京都・四条河原町でフラッグシップ施設の展開を予定するなか、「BIOSTYLE」が考える、育て方にこだわった素材で作られた健康によい“食”に「出会う」・「知る」・「楽しむ」体験を、『バル』という切り口で京都・三条から発信します。
 京都を中心とした各地において、からだにやさしい食や、地産地消に根ざした食を提案するカフェ・ブリュワリー・ブーランジェリー・移動販売専門の石窯ピザ屋台など20店舗が出店するほか、㈱ビオ・マーケットの「オーガニックライブ2016」(10店舗)では旬の有機野菜とオリジナル加工食品を、生産者・製造者とともに紹介・販売します。そのほか、健康や環境に配慮した食を提案する各ブースから、スイーツやお酒を片手に楽しめるバルメニューを提案し、老若男女問わずお楽しみいただける食イベントを目指します。さらに、食の新たな楽しみ方を発信するワークショップも同時開催します。

■概要
イベント名:「こころとからだにおいしいマルシェ BIO-ICHI at 三条駅前
                        ~バルでビオを味わう秋の1日~」
  日 時:平成28年11月5日(土)11:00開場、20:00閉場

      ※「オーガニックライブ2016」に関しては一部ブースにおいて
       18:00営業終了予定
  場 所:京阪電車「三条駅」 地上駐車場(旧「KYOUEN」跡地)
  備 考:雨天決行、荒天中止。入場無料。
  主 催:京阪ホールディングス株式会社
  共 催:京阪電気鉄道株式会社、株式会社ビオ・マーケット
1.主な出店者
20161012bioimage ←クリックで拡大表示します

※都合により、内容を変更する場合がございます
※メニューの提供数には限りがございますので、予めご了承下さい
※出店者名敬称略

<お酒・ソフトドリンク>
・㈱ヤッホーブルーイング(ビール)/長野県
・ワインブティック ルミアージュ(ワイン)/京都市北区
・ノキシタ エディブル ガーデン(カクテル)/京都市中京区
・松井酒造㈱(日本酒)/京都市左京区
・キンシ正宗㈱(日本酒)/京都市伏見区
・㈱ビオ・マーケット(日本酒)/大阪府豊中市
・o-coffee(コーヒー)/京都市西京区(移動販売)
・京都西陣 たま茶(ハーブティー)/京都市上京区

<フード、スイーツ>
・CHOICE(チーズ)/京都市東山区
・たこ焼き みはし屋(たこ焼き)/京都市左京区
・べじらーめん ゆにわ(ラーメン、餃子)/枚方市楠葉
・発酵食堂 カモシカ(丼物、お菓子)/京都市右京区
・石窯 PIZZA 屋台 boccheno(ピッツァ)/愛知県(移動販売)
・ʻapelila(パン)/京都市左京区
・COCOLO KYOTO(グラノーラ)/京都市中京区
・arrow sweets(スイーツ)/京都市右京区
・Marché Ryukoku!<龍谷大学 経営学部 藤岡ゼミ>(果物オリジナル商品)/京都市伏見区

<オーガニックライブ2016>
(1)概要
長年にわたりオーガニックに関わり続けてきたビオ・マルシェが、生産者・製造者とともに消費者の皆様をお迎えする東京・関西でそれぞれ年に一度行われる産・消交流の収穫感謝祭。
(2)出店内容
・有機野菜・加工食品の試食販売・雑貨の展示販売
(詰め放題・実演販売など楽しい企画がたくさん)
・有機野菜の生産者・製造者による実演・トークショー
・有機醤油の生搾り体験
・発酵ドリンク Bar
・あつあつの焼いも(有機さつまいも使用)・綿菓子(洗双糖使用)の販売
・有機米の餅つき
・ワークショップ ほか
2.ワークショップ
会場の中央に設置したビッグテーブルをステージに、こころとからだに嬉しい“食”を楽しむワークショップを数種ご用意。さまざまな切り口から、健康につながる食を楽しむスタイルを体験していただけます。
※参加方法等、詳細はfacebookページをご覧下さい

●巨大「BIO」パエリアライブ
有機野菜や天然サフランなど、素材にこだわった巨大パエリアの調理ライブを行います。1メートル鍋を使用したパエリア調理は見るだけでも圧巻。今回はオリジナルのオーガニックパエリア作りに挑戦します(整理券を当日配布いたします)。
●有機米の餅つき
「オーガニックライブ」で毎年好評の餅つき大会を、BIO-ICHIで開催します。有機米で作る餅で、お子様に餅つきをお楽しみいただきます。
●ハーブティータイム・ティーブレンド体験
厳選したハーブティーを京都西陣で販売する「たま茶」店主西山ご夫妻が、わかりやすく美味しいハーブティーの淹れ方を解説。オリジナルのハーブティーブレンド体験など、午後のひと時をお楽しみいただきます。
●有機コーヒーセミナー
●有機素材でつくるリキュールのブレンド体験
3.その他
●来場のお客さまにはおけいはんポイント50ポイントをプレゼントいたします。
 ※お一人様1回限り、ポイント加算日は11月30日
●駐車場(有料)の台数に限りがございます。できる限り公共交通機関をご利用下さい。
 ※お車を運転のお客さまは、飲酒を必ずお控え下さい

●荒天中止の場合、当日9時に公式 facebook 上にてご案内いたします。
 「BIO-ICHI」公式facebook アカウント : Bio-Ichi(ビオイチ)
●会場地図(赤色部分)
  20161012bioichi
詳細リンク 初開催 三条駅前における屋外バルイベント「こころとからだにおいしいマルシェ BIOビ オ-ICHIイ チ at 三条駅前~バルでビオを味わう秋の1日~」を11月5日(土)に開催します!

 

【叡山電車】京都・洛北の夜を彩る、もみじのライトアップ◆京の奥座敷・貴船もみじ灯篭【終了】

秋の夜空を彩る紅葉のライトアップ「京の奥座敷・貴船もみじ灯篭」は、叡山電車、貴船神社、貴船街道で行われます。3つの特徴をもったライトアップが楽しめ、他では味わえない雰囲気に包まれます。

京の奥座敷・貴船もみじ灯篭
期 間
点灯時間
2016年11月5日(土)~11月27日(日)

夕暮れ~21時頃
※貴船エリアは20:30まで


※混雑予想・・・11/19(土),20(日),23(水・祝)
 混雑が予想され、叡山電車では乗車制限を行う場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

<‼>貴船周辺は大変混雑いたしますので、
  会場へは公共交通機関でお越しください。
<叡山電車>紅葉ライトアップ列車の運行
<車窓から眺める、もみじのトンネル>
貴船もみじ灯籠では、叡山電車鞍馬線・市原駅から二ノ瀬駅間にある通称「もみじのトンネル」約250m区間をライトアップします。ライトアップ期間中、この区間を通る電車は、車内の灯りを消し、速度を落としながら幻想的に照らし出された紅葉の中を進んでいきます。

<車窓から見どころ>
●もみじのトンネル:鞍馬線・市原駅~二ノ瀬駅
●二ノ瀬駅
●貴船口駅

<紅葉ライトアップ列車の時刻表>
               20161017-momiji-jikoku1
20161017-momiji-jikoku2

               20161017-momiji-jikoku1
20161017-momiji-jikoku3

<貴船神社>紅葉ライトアップ
貴船神社(本宮,結社,奥宮)境内で紅葉をライトアップ。
境内を彩る紅葉が、社殿と共に浮かび上がります。
夜の紅葉を演出するライブイベントが
期間中の土,日,祝日を中心に貴船神社などで行われます。

<貴船手作り市>
11/12(土),13(日),19(土),20(日)
貴船神社 奥宮
<貴船料理旅館街>優しい灯りで街道がつつまれます
貴船料理旅館街(約1Km)において灯篭を展開。
ライトアップを楽しみながらお食事や飲み物をいただくこともできます。
詳細リンク 叡電イベント:京の奥座敷・貴船もみじ灯篭

【京都市交通局】時代祭に伴う地下鉄の臨時増発について【終了】

 京都市交通局では,10月22日(土曜日)に開催される「時代祭」の見物にお越しのお客様の利便性向上を図るため,下記のとおり,地下鉄の臨時増発を行いますので,お知らせします。

1 臨時増発実施日
平成28年10月22日(土曜日)
※時代祭が10月23日(日曜日)に順延となった場合は,
 臨時増発も23日(日曜日)に実施します。
2 増発本数等
時代祭の見物の時間帯に合わせ,11時00分頃から14時30分頃にかけて,
烏丸線の国際会館から竹田間において10本を臨時増発し,
通常約7分から8分の運転間隔のところを,約5分から7分間隔で運行します。

●国際会館→竹田:5本
●竹田→国際会館:5本


※時代祭臨時ダイヤ表 ←クリックでPDFファイルをご覧いただけます
お問合せ先 京都市交通局 高速鉄道部 運輸課
電話:075-863-5224
詳細リンク 【広報資料】時代祭に伴う地下鉄の臨時増発について

【関西交通事業者】スルッと KANSAI 対応カードの発売終了および駅の自動改札機・バスでの共通利用終了について

 スルッとKANSAI対応カードは、1996年の導入以来、順次対応エリアを拡大し、1枚で関西一円の鉄道、バスに乗車いただける便利なカードとして皆さまに利用いただいておりました。
 しかし、2004年にPiTaPaサービスを開始して以降、より便利なICカードの利用が増える一方で、スルッとKANSAI対応カードは利用が減少していることから、2017年3月31日(金)をもって発売を終了するとともに、2018年1月31日(水)をもって、駅の自動改札機・バスでの共通利用を終了させていただきますので、下記のとおりお知らせいたします。
 今後は、PiTaPaカードをはじめ、ますます便利になるICカードの一層のご利用をお願いいたします。

1.スルッとKANSAI対応カードの発売終了について
2017年3月31日(金)
営業終了をもって販売終了

※スルッとKANSAI対応カード一覧、発売事業者一覧は下記お問合わせ先のとおりです。
※発売箇所においてスルッとKANSAI対応カードの在庫がなくなった場合は
 その段階で当該発売箇所での発売を終了いたします。
2.スルッとKANSAI対応カードの駅の自動改札機・バスでの共通利用終了について
2018年1月31日(水)
営業終了をもって駅の自動改札機・バスでの共通利用を終了

20161012surukan-jigyosha
     ※画像クリックで拡大表示します
3.現在お持ちのスルッとKANSAI対応カードの利用について
(1)発売終了後(2017年4月1日以降)も、
  駅の自動改札機・バスでの共通利用終了(2018年1月31日)までは、
  これまでどおり利用いただけます。

(2)駅の自動改札機・バスでの共通利用終了日までにお使いにならなかった
  スルッとKANSAI対応カード(使用中のカード含む)の取扱いにつきましては、
  改めて発売事業者よりお知らせいたします。
4.お問い合わせ先
20161012surukan-list
     ※画像クリックで拡大表示します
5.詳細リンク
スルッとKANSAI対応カードの発売終了および駅の自動改札機・バスでの共通利用終了について
/スルッとKANSAI協議会

 


pagetop